格安SIMのメリット3

メリット3:年数契約の縛りが無い

 

大手キャリアの場合、契約は2年毎に更新がされます。

更新月に他社へ乗り換えをしないと、月5000円程度で利用を続けることができず、月額料金が7000円から8000円くらいに値上がりします。

2年後に他社へ乗り換えると事務手数料で別途手数料がかかったり、2年ご以内の解約をすると違約金がかかったり…等々。

とにかく年数契約で面倒な縛りがつきもの。正直不便に感じる方は多いはずです。

これが格安SIMの場合、スマホの月額料金を2000円程度にすることができる上に、一度手続きをすればその後わずらわしい手続きに悩まされる事はありません。

 

格安SIMは何年使っても月2000円程度

大手キャリアで2年ごと訪れる契約月に解約やMNPをしないと1万円の違約金がかかります。

格安SIM(音声通話プラン付の格安SIM/音声通話SIM)の場合は、1年以内に解約した場合、最大で1万円の違約金が発生する場合がありますが、契約から1年を超えるといつMNPで他社へ移行しても、そして解約しても違約金はかかりません。